くりっく365 店頭FX

MENU

FXの公的取引所くりっく365

くりっく365をご存じでしょうか?
FXを行う人なら一度は聞いたことがあると思います。

 

東京証券取引所が運営するFXの公的な取引所です。
このくりっく365に対してちまたでFXと呼ばれているのは店頭FXといいます。

 

くりっく365は、店頭FXに比べて税制面で有利とされていましたが、
2012年の税制改正で有利さはなくなりました。

 

くりっく365と店頭FXの大きな違いは商品設計の自由度にあります。
例えば、円ドルのスプレッドが0.3円にするというのは店頭FXの業者であれば自由に決められますが、くりっく365は業者単独では決められません。

 

このため人気という面では店頭FXに大きく後れをとっています。
公的取引所は、くりっく365以外に大阪証券取引所が運営する大証FXがあります。

 

 

信頼性抜群のくりっく365

税制面でのメリットがなくなったからくりっく365のメリットはなくなったかというとそうではありません。

 

そのメリットの1つが信託保全です。

 

くりっく365に参加するため条件が設定されていてその条件を満たさないような業者の参加は認められません。

  • 資本金 3億円
  • 純資産 20億円
  • 自己資本規制比率 200%

 

また、参加した業者に関しても金融商品取引法の自主規制部門が厳しくチェックを行います。

 

顧客の資本は、FX業者の信託保全引受先の銀行が行うのではなく取引所が預かることになります。
この部分が店頭FXと異なる部分になります。

 

FX業者が破綻した場合は、店頭FXなら決められた信託保全の手続きを得てお金が返ってきますが、くりっく365の場合は他のFX業者に資金を移して取引を行うことができます。

 

信頼性大・もし倒産しても比較的容易に取引が再開できるこんなくりっく365で取引してみませんか。

 

くりっく365でお勧めのFX業者

 

くりっく365で最もお勧めな業者は、GMOクリック証券です。

 

ご存知の通りGMOクリック証券は、くりっく365だけではなく店頭FXでも世界でも有数の取引を誇る業者です。

 

GMOクリック証券の特徴は

 

  1. 取引手数料が無料
  2. 高機能取引ツールのはっちゅう君365が無料で使用可能
  3. 超高速注文が可能

 

くりっく365

 

GMOクリック証券【くりっく365】